排水設備工事
雨水・湧水・空調ドレンなどの発生水、衛生器具などで使用され汚染された水を敷地外に排出するための設備です。速やかかつ衛生的に排出するため適切な排水配管とともに、排水トラップ・通気設備などの付属設備を設置する必要があります。

■ 排水設備機器設置・配管工事
排水するにあたり、必要となるポンプおよび、油や固形物を除去するためのトラップの設置および届出を行います。 排水には油脂類や不純物が含まれていることが多く、これらを取り除くためのトラップ設備の設置が求められます。中でも、特に厨房排水やガソリンスタンドからの排水などは市区町村への届出が必要です。